2009年02月24日

39億円を超えるキャリーオーバー

日本スポーツ振興センターは12日、2009年シーズンのスポーツ振興くじ(サッカーくじ、愛称toto)の概要を発表したそうです。

ちょっと気になりますね。

種類は昨シーズンと同じで、スポットを含め計7種類。
Jリーグ第1節(3月7、8日)を対象にした初回販売は2月21日から始めるそうです。
最高6億円が当たるBIGでは、39億円を超えるキャリーオーバーが発生しているとか。

これ、すごい金額ですね。
アメリカの宝くじみたいです。

わたしはくじ運がまったくないので、あまりくじは買いません。
宝くじもいつも返ってくるのは300円のみ・・・。
ナンバーズとかロトとか、ちょこちょこ小さい額当たることもあるらしいですが、自分のくじ運的にはそれすら当たらない予感がするので、買ったことがありません。

これからも買う気はあまりないですが・・・

この不況でも、ギャンブルって廃れないものなんですね。
逆に、こんな時だからこそギャンブルで少しでもお金を稼ぎたい、
なんて思う人も多いのでしょうか。

まあ胴元にとってはおいしいビジネスですね。

Bフレッツ 申込
Bフレッツ 導入
posted by あき at 23:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。